このエントリーをはてなブックマークに追加

 

血糖値対策を謳うサプリメントのサイトには、食後の血糖値の推移がグラフで表示されているのが多いのですが、これは一体どんな人が何をどれくらい食べて測定しているのか?。本当にその通りになるのか?。自分が使っても、効果があるのか?。当サイトの管理人(50代男性、173cm、61kg)が、

 

・糖ダウン
・白井田七
・コタラエキス粒
・八糖仙
・サラシア100
・メタバリアS
・金の菊芋
・賢者の食卓

 

の8つを実際に使ってみて、血糖値を測定、その結果を基にランキングにしました。血糖値の悩みを抱える方、対策を探している方のお役に立てれば幸いです。

 

*結果はあくまで管理人が使用した結果であって、同じ結果になることを保証する物ではありません。効果には個人差があり、血糖値はその日の体調にも左右されます。

 

血糖値対策サプリメント、管理人的おすすめランキング

 
糖ダウン

糖ダウン

糖ダウンの特徴

1位は糖ダウン。糖をエネルギーに変える働きを促進、血糖値の上昇を抑えるタイプで、機能性表示食品です。1日1回1粒で、食後の血糖値と空腹時血糖値の両方をサポーするのが魅力。

 

*詳しい測定結果、商品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 
 
白井田七

白井田七

白井田七の特徴

2位は白井田七。正直あまり期待していなかったサプリメントでしたが、いい結果が出ました。

1ヶ月間使い続けた検証では、空腹時血糖値の低下も確認しました。管理人の体質に、白井田七がハマったのかも知れません。血糖値以外にも、健康診断で色々指摘されてる人にお勧めします。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。注文と解約については、「白井田七の注文と解約は簡単?、実際にやってみた」で詳しく解説しています。

 
 
コタラエキス+

コタラエキス+

コタラエキス+の特徴

3位となりましたが、コタラエキス+(以前はコタラエキス粒という名称でした)も十分効果が確認できました。

今回試した”サラシア系のサプリメント”の中で一番結果が良く、コストパフォーマンスでは全製品中トップです。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。定期コースは3ヶ月続ければいつでも休止が可能、手続きも公式サイトの会員ページで簡単に出来ます。詳しくは「コタラエキス+の注文と解約は簡単?、実際にやってみた」をご覧下さい。

 
 
八糖仙

八糖仙

八糖仙の特徴

第4位は八糖仙。サラシアを主成分とした血糖値対策サプリメントで、そのサラシアが他サプリメーカー製品の10倍、大手製薬会社製品の2倍以上配合されているのが売りです。ちょっと値段は高めですが、単品購入できるのも便利です。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 
 
メタバリアS

メタバリアS

メタバリアSの特徴

5位のメタバリアSは富士フイルムが開発した血糖値対策サプリメントで、サラシア系の機能性表示食品です。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 
 
サラシア100

サラシア100

サラシア100の特徴

6位はサラシア100。小林製薬と近畿大学が共同開発した血糖値対策サプリメントで、サラシア系です。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 
 
金の菊芋

金の菊芋

金の菊芋の食卓の特徴

7位の金の菊芋は、菊芋を原料とした特定保健用食品です。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 
 
賢者の食卓

賢者の食卓

賢者の食卓の特徴

7位の賢者の食卓は、大塚製薬が販売する血糖値対策製品で、難消化性デキストリンが主成分の特定保健用食品です。

 

*詳しい測定結果、製品と評価の詳細については、下の「詳細ページはこちら」ボタンをクリックして下さい。

 

血糖値を下げるのに役立つサプリメントとは?

ランキングもいいけど、血糖値を下げるのに役立つサプリメントって、具体的にどんな働きをするの?。飲めばあっという間に血糖値が下がるの?。健康診断までに血糖値を下げたいのだけど・・・。

 

と言う方、処方薬にはそのような効果をもつ薬もあるようですが、あくまで糖尿病患者が医師の指導の下に使うもので、サプリメントは残念ながらありません。それに、もしそのようなサプリメントがあったら、低血糖を起こす恐れがあり危険です。

 

では、血糖値対策を謳うサプリメントには、どのような効果があるのか?。

 

使用する成分によって幾つか種類がありますが、大きく分けると

 

・糖の吸収を阻害する
・糖の消費を促進する

 

に分かれるようです。

 

糖の吸収を阻害する

水溶性食物繊維や、サラシノール、コタラノールを主成分とするタイプです。糖質の吸収を阻害、排泄させることで食後血糖値の上昇を抑えます。
血糖値サプリメントでは最も種類が多く、今回検証した中では、コタラエキス粒、八糖仙、サラシア100、メタバリアS、賢者の食卓がこのタイプです。

 

糖の消費を促進する

糖をエネルギーに変える働きを促進したり、筋肉細胞に糖を送り込む働きを強化することで、血液中の糖分を減らします。
今回検証した血糖値サプリメントの中では、糖ダウンがこのタイプです。また、後になってその存在を知ったために今回検証しませんでしたが、ピニトールと呼ばれる成分を使ったサプリメントもあります。

血糖値のサプリメントって効くの?

ぶっちゃけ、血糖値のサプリメントって効くの?。

 

結論から言うと効きました。

 

詳しいことは「血糖値対策サプリメントを実際に使ってみた」をご覧いただければ判ると思いますが、今回検証した7つのサプリメントは、どれも確かに効きました。

 

では、サプリメントを飲んでいれば血糖値の心配をしなくても良いのか?。と聞かれたら、「それは人による」、と答えるしかありません。下のグラフを見て下さい。

コタラエキス+グラフ

これはコタラエキス粒と言うサプリメントを飲んで牛丼大盛りを食べた後、血糖値の推移を測定した結果のグラフ。縦軸は血糖値(mg/dL)、赤いラインがコタラエキス粒を飲まずに測定したグラフ、青いラインがコタラエキス粒を飲んで測定したグラフです(詳しくは「コタラエキス粒牛丼大盛りを飲んで牛丼大盛り食べてみた」を)。

 

青いラインの方が明らかに数値が下がっているのが判ると思います。しかし、食後の血糖値は140を超えないのが良いとされているのに対して、このグラフでは最高血糖値が200に達しています。これはかなり危険な数字です。

 

サプリメントは確かに効いているのですが、元の数字が悪すぎるため、効果が間に合っていません。もし、最高血糖値が160位であれば、サプリメントだけでなんとかなるでしょう。しかし、200となるとサプリメントと同時に生活習慣の改善が必要です。例えば、ここでは牛丼大盛りを食べましたが、これを並盛りとサラダにする(そしてサラダを最初に食べる)といった具合です。

 

ただし、血糖値のサプリメントが効かなかったと言う口コミも少なからず目にします。考えられる理由は、実は血糖値が上がってしまう理由と同じ。これについては、「血糖値が下がらない、サプリメントが効かない理由は○○?」で詳しく解説しています。

自分の血糖値を知るには

ここで問題になるのは、果たして自分の血糖値はどの程度なのか?、と言う事です。

 

自分で測定する

これを知るのには、血糖値を測定してみるしかありません。管理人は検証で10分置きに測定しましたが、これは結構大変です。そこまでしなくても、

 

1.食前
2.食後30分
3.食後1時間
4.食後2時間

 

の4回測定すれば、大まかな傾向は判ります。もし最も高い数値が140mg/dL以下なら、サプリメントは必要ありません。140〜170mg/dL位なら、サプリメントだけで対処可能と思います。管理人が検証した結果から考えると。

 

しかし、170mg/dLを超えるようなら、生活習慣の改善も考えた方が良いと思われます。

 

血糖値の測定には、測定器を使わなければなりません。これはネット通販でも購入可能です。管理人が検証に使ったのは、ジョンソン・エンド・ジョンソンの「ワンタッチベリオビュー」と言う製品です。楽天市場で、”血糖値測定器”で検索して最初に出てきたので、深く考えずに購入しました。

 


 

しかし、購入後に知ったのですが、血糖測定器は測定するセンサーが別売りで、しかもこの製品の場合通販では買えず、調剤薬局で注文しました(何軒か回りましたが、在庫は無し)。テルモやニプロと言った国内メーカーの方が良かったかも知れません。とは言っても、国内メーカー品もセンサーが別売りなのは同じです。

 

健康診断を受ける

健康診断でもある程度判ります。この場合、空腹時血糖値とHbA1cの数値で判断して、共に基準値以内であれば、これ以上血糖値が上がらないようサプリメントで予防。もし要注意となったら、サプリメントを使いつつ生活習慣の改善にも取り組む必要があります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加