このエントリーをはてなブックマークに追加

 

食後血糖値の上昇を抑える小林製薬の血糖値対策サプリメント「サラシア100」は、糖尿病患者が飲んでも効果があるのでしょうか?

 

長く糖尿病の治療を続け、血糖値コントロールが上手く行かずに苦しんでいる方にとっては、藁にもすがるような思いかも知れません。

 

糖尿病へ効果

結論から言うと、誰が飲んでも一応の効果はあるはずです、理屈では。
食品安全委員会によるサラシア100の特定保健用食品評価書によれば、糖尿病域の人を対象とした12週間連続過剰摂取試験(推奨量以上を12週連続で摂取する試験)で

血糖値及び HbA1c の有意な低下
引用元:特定保健用食品評価書 サラシア 100 - 食品安全委員会

を確認したと言う事です。また、副作用は確認されていません。

 

ただし、あくまでサプリメントであって薬ではないので、糖尿病治療薬ほどの効果は期待できません。

 

中には

10年以上治療し続けて改善しなかった血糖値が、サラシア100を飲み始めて半年で改善しました

と言うケースもあるようですが、これなどはた「またま体質的にハマった希なケース」と考えた方が良いでしょう。

 

特にサラシア100の働きは基本的にαグルコシターゼ阻害薬と同じなので、アカルボースやボグリボース、ミグリトール等のαグルコシターゼ阻害薬を服用中の場合は使う意味がありません.

 

また、糖尿病治療薬と併用した場合、相乗効果で低血糖を起こす危険性があるため、公式サイトでも

現在糖尿病の治療を受けておられる方、妊婦および授乳中の方は事前に医師にご相談の上、お召し上がりください。
引用元:血糖値が高めの方に|サラシア100|小林製薬

と注意を呼びかけています。

まとめ

・サラシア100は糖尿病患者にも効果はある
・ただし、糖尿病治療薬ほどの効果は無い
・糖尿病患者が使用する場合、事前に医師と相談を

 

管理人が実際にサラシア100を使った結果については
>>サラシア100を飲んで、血糖値を測定しての評価と口コミ

 

>>サラシア100公式サイト

 

サラシア100を含む8つの血糖値対策サプリを使ってみた結果に基づく総合ランキングは
>>血糖値を下げるのに役立つサプリメントを使ってみてのランキング