このエントリーをはてなブックマークに追加

 

白井田七を飲んで、牛丼大盛りを食べた後の血糖値の推移をまとめました。

 

朝食を食べてから約7時間後、白井田七を飲んでから牛丼の大盛りを食べ、完食後10分から測定を開始。10分置きに2時間後まで血糖値値を測定しました。

 

結果だけ見たい方は、こちらをクリック

 

測定開始

白井田七
1回2〜3粒を食前に飲む、と言う事なので、食べる15分前に3粒飲みました。

 

 

 

 

食べる前の血糖値
食べる前の血糖値は95mg/dLでした。

 

 

 

 

牛丼大盛り
牛丼大盛り。

 

 

 

 

牛丼大盛り食べます
食べます。

 

 

 

完食
完食しました。

 

 

 

 

1回目の測定結果
1回目の測定結果は107mg/dLでした。

 

 

 

 

2回目の測定結果
2回目の測定結果は123mg/dL。

 

 

 

 

3回目の測定結果
3回目の測定結果は148mg/dL。

 

 

 

 

4回目の測定結果
4回目の測定結果は173mg/dL。

 

 

 

 

5回目の測定結果
5回目の測定結果は180mg/dL。

 

 

 

 

6回目の測定結果
6回目の測定結果は187mg/dL。

 

 

 

 

7回目の測定結果
7回目の測定結果は176mg/dL。

 

 

 

 

8回目の測定結果
8回目の測定結果は180mg/dL。

 

 

9回目の測定結果、写真を撮り忘れてしまいました。8回目と10回目の間を取って、171mg/dLとしておきます。

 

 

10回目の測定結果
10回目の測定結果は163mg/dL。

 

 

 

 

11回目の測定結果
11回目の測定結果は155mg/dL。

 

 

 

 

12回目の測定結果
12回目の測定結果は153mg/dL。

 

 

 

使用した血糖値測定器は、ジョンソン・エンド・ジョンソン社のワンタッチベリオビューと言う製品です。


 

ただし、こちらは本体のみ。測定に使うセンサーは使い捨てで別売り、通販はしていません。調剤薬局などで注文して下さい。

測定結果と感想

測定結果グラフ
白井田七の測定結果をまとめたグラフです。縦軸は血糖値(mg/dL)、横軸は測定時刻。

 

測定結果比較グラフ
こちらはサプリメント無しとの比較。
青=白井田七
赤=サプリメント無し

 

サプリメント無しの測定結果について詳しくは、「牛丼大盛り食べて血糖値を測ってみた」をご覧下さい。

 

白井田七と言う製品、公式サイトを見ても血糖値対策を前面に出しているわけでは無く、使用者の声を見ても何がどう効くのかサッパリ判らなくて、正直期待していなかったのですが非常にいい結果が出ました。

 

サプリメント無しに比べて最高血糖値は36mg/dL、2時間後の血糖値は20mg/dL低くなっています。開始時点の血糖値が95mg/dLと、サプリメント無しより11mg/dL低いのですが、それを差し引いても良好な結果です。

 

加齢によっても顕れるインスリン抵抗性を改善するフラボノイドと、血糖値の急上昇を防ぐサポニンの働きが、管理人(50代男性)の体質にハマったのかも知れません。今回は食後血糖値の検証をしましたが、1ヶ月間使用しながら空腹時血糖値の測定を行った検証でも、改善が見られました。
>>白井田七を1ヶ月飲み続けて空腹時血糖値を測定してみた

 

1ヶ月間飲み続けた後に、改めて牛丼大盛りを食べて行った検証では、さらに改善していました。
>>白井田七を1ヶ月飲み続けた後、牛丼大盛り食べてみた。

 

他のサプリメントの測定結果
測定結果に基づいたおすすめランキング

 

*数値は、あくまで当サイト管理人個人が測定した結果であり、同じ結果になることを保証する物ではありません。血糖値は個人の体質や体調にも左右されます。

 

白井田七

 

このエントリーをはてなブックマークに追加