このエントリーをはてなブックマークに追加

 

和漢の森のサプリメント「白井田七」、田七人参を原料として、様々な効果が期待されますが、副作用のような物は無いか?調べてみました。

 

白井田七の副作用

白井田七の副作用について可能な限り調べてみましたが、副作用に関する情報は発見することが出来ませんでした。

田七人参の副作用

白井田七は、98%が田七人参で出来ています。そこで、次に田七人参に副作用があるかどうか調べてみました。すると、

医薬品と併用する場合は医師に相談する。

長期間の摂取により、不眠、動悸、血圧上昇、頭痛が起こることがある。

引用元:健康食品の有効成分と注意事項 | 薬事情報センター | 一般社団法人 愛知県薬剤師会

 

と言う情報を発見。そしてもう一つ

重大な副作用はありませんが、以下のような症状が出た場合は注意しましょう。

  経血などの出血量が増加する
田七人参は、血液の循環を活発にする効果があるため、体質に合わない人が服用したり、過剰摂取によって経血がひどくなる副作用があります。

 

  胃痛や吐き気
胃腸の弱い人が服用すると、胃痛や吐き気の副作用があります。

引用元:田七人参の効能 | すこやか堂薬局 (神奈川県川崎市中原区) − 漢方薬局 相談サイト 漢方薬のきぐすり.com

 

と言う情報がありました。どちらも、希に体質に合わない人がいる、程度の話のようです。実際、これ以外に具体的な副作用の報告例などは発見できませんでした。

サポニンの副作用

もう少し調べてみようと思い、有効成分のサポニンについて副作用があるかどうか調べてみました。

 

こちらは、具体的な情報は発見できませんでした。そもそも、wikipediaによれば、サポニンというのは

サポゲニンと糖から構成される配糖体の総称
引用元:サポニン - Wikipedia

 

であり、田七人参に含まれるサポニンと、他の動植物に含まれるサポニンは別物で、一括りには出来ないと言うことです。

まとめ

・白井田七には重大な副作用はない。
・過剰摂取によって経血がひどくなる事がある。
・胃腸の弱い人は、胃痛や吐き気を起こす事がある。
・長期間の摂取で、不眠、動悸、血圧上昇、頭痛が起こる事がある。

 

いずれも体質に合わない人が希に起こす程度のようで、実際の副作用報告のようなものは発見できませんでした。

 

白井田七

 

このエントリーをはてなブックマークに追加