このエントリーをはてなブックマークに追加

 

当サイトの管理人が、実際に白井田七を購入、

 

・白井田七を飲んで牛丼大盛り食べ、食後血糖値の推移を測定。
・白井田七を1ヶ月飲み続け、空腹時血糖値を測定。
・白井田七を1ヶ月飲み続けた後、牛丼大盛り食べて血糖値の推移を測定。

 

の3パターンで検証した結果を基にした、管理人的評価と口コミ。そして、ネット上の評判を集めました。

 

白井田七の評価

下図は、サプリメント無しで牛丼大盛りを食べたときと、白井田七を飲んで牛丼大盛りを食べたときと、白井田七を1ヶ月使用後に牛丼大盛りを食べときの結果をまとめたグラフ。縦軸は血糖値(mg/dL)です。

白井田七、評価用グラフ

赤=サプリメント無し
黄=牛丼大盛り
青=1ヶ月使用後、牛丼大盛り

 

それぞれの詳細については、
>>白井田七を飲んで牛丼大盛り食べてみた

 

>>白井田七を1ヶ月飲み続けた後、牛丼大盛り食べてみた
をご覧下さい。

 

グラフを見ても判るとおり、サプリメント無しと比べて数値が改善しているのが判ります。1ヶ月間継続使用後の数値は、更に改善。それでも最高値が174mg/dLまで上がっており、まだまだ安心できる状態ではありませんが、生活習慣(食事や運動)に注意しつつ使用を続ければ、さらなる改善が期待できそうです。

 

と言う事で、実際に使ってみての評価をレーダーチャートにしてみると

 

白井田七、レーダーチャート

効果の高さ 予想以上の効果で、4
効果の数 血糖値以外にも、尿酸値、貧血など複数の体の不調に効果が期待できて、5
コストパフォーマンス 単品購入は6480円。定期コースは初回3980円、2回目以降20%オフの5184円。やや高めですが、様々な効果が期待できる点で3にしています
飲みやすさ 少し植物系の匂いを感じますが気になる程では無く、3
味も特に感じないので、3
手軽さ 手軽さも普通で、3
管理人的オススメ度 4つ星

 

こんな感じになります。管理人的オススメ度は、星4つ。

 

*数値は、あくまで当サイト管理人個人が測定した結果であり、同じ結果になることを保証する物ではありません。血糖値は個人の体質や体調にも左右されます。

白井田七の欠点

当サイトの管理人が実際に使ってみて、白井田七の欠点について考えてみた所、大な欠点は思いつきませんでしたが強いて言えば、

 

1.早く効果を実感するため、最初の1ヶ月は量を増やした方が良い。その分コストが高くなる。
2.管理人はハマったけど、人によっては違うかも知れない。

 

の2つが思い浮かびました。ただ、これは他のサプリメントもにたような物で、効果があるか自分に合うかは、3ヶ月くらい使ってみないと判らないものです。

白井田七、管理人的口コミ

白井田七と言うサプリメント、血糖値対策サプリメントと言うより、様々な体の不調を整える働きが有り、血糖値もその中の一つと言う方が良さそうです。

 

公式サイトを見ても、血糖値を前面に出していません。しかし、使ってみたら期待以上の結果でした。当サイトの管理人(50代男性)の体質に、白井田七がハマったのかも知れません。

 

大な欠点もなく、管理人的には中高年以上で、

 

・生活習慣は以前と変わらないのに血糖値が高くなってきた。
・血糖値以外にも色々悪い数値が出ている。

白井田七の評判

管理人は白井田七を実際に使ってみて、概ね良好な結果が出ました。では、他の人の評判はどうでしょうか?

 

40代に入って体調を崩すことが多くなったけど、白井田七を使うようになってスッキリしました。

大好きな甘い物を我慢しなくもすむようになりました。

等、何となく体調が良くないのがスッキリした。と言う感想が多くなっています。

 

その他

1ヶ月以上使っていますが、効果を実感できません。

 

5ヶ月使い続けたのに、血糖値とヘモグロビンA1Cが逆に悪化しました。

 

食事制限もしながら1日8粒を飲んでいましたが、血糖値が悪化。肝機能も落ちていました。体質に合わなかったようです。

 

と、効果が無かったと言う評判も少なくありません。体質によるもの、でしょうか?効果が出る人と出ない人がはっきり分かれるようです。

 

糖尿病

 

このエントリーをはてなブックマークに追加